Home Blog News - ホーム・ブログ・最新情報

2012年

7月

20日

プロモーションコード配布先(海外)

次回リリース予定のあぷりは世界中のUSERで多数の利用者が期待できるので、海外のAppBankを調査すべく、こちらでメモしておきます。プロモーションコード発行して、レビューしてくれたら嬉しい限りです。またブログ掲示板等への配布もあるようです。

0 コメント

2012年

7月

20日

iPhoneアプリプロモーションコードの発行方法メモ

手順はとても簡単です。

凄い!Apple様!

 

  1. iTunes Connectに接続する
  2. プロモーションコード発行画面で必要なコード数を記入
  3. プロモーションコードを含むtxtファイルをダウンロードする

以上です。その後受け取ったiPhone側の操作について。

  1. iTunes上にて「コードを使う」をクリック
  2. コードを入力してアプリをダウンロード
0 コメント

2012年

7月

16日

Jimdo/CSS ナビゲーションの文字に色をつける方法

上記が元ですね。

そして以下CSSを「設定」「ヘッダー部分の編集」に記述してみます。

<style type="text/css">
/*<![CDATA[*/
<!--
#mainNav1 li a
{
  color: red;
}
-->
/*]]>*/
</style>

はい、この通り。簡単ですね。

以上です。

3 コメント

2012年

6月

23日

Ad Hocとは。iPhoneのテストモジュールを遠隔で友人に送付インストールする方法。

1.流れはコウ

  1. iTunesを利用して識別子(UDID)を取得してもらいデバイス登録を行う
  2. 登録完了
  3. Ad Hoc配布用のプロビジョニング・プロファイル(Provisioning Profile)を作成
  4. Provisioning Profileとアプリ本体を渡す
  5. iTunesに取り込んで同期

2.一つ一つを具体的にはコチラ

0 コメント

2011年

11月

20日

APP MTG 2011/11/20 MailAPP

Mail App

1.メールアプリ(Blogエントリーアプリ)

・添付ファイル連携

・Youtube連携

・AppStoreの情報を掲載するボタン

・地図の連携ボタン

・Dropbox連携ボタン

・Sugarsync

・Naver

 

2.RSSリーダー開発

・カレンダーに登録できる機能

・GoogleアラートのFeed登録削除が可能なこと

・Facetimeで電話して画面共有できる機能

 

0 コメント

2011年

10月

15日

AppsMTG 2011/10/15(Sat) 

1.通知センターを使ったアプリケーションの構想

 

要は今までSNSで数字で表示されていた通知が、アプリケーション使用中においてもiPhoneの上部に表示して知らせてくれる。

 

カメラで通知センターが便利になること、楽しくなること、皆が食いついてくること、は何か。

カメラは難しい。

 

2.iOS5の200追加機能詳細

CDiPとかNoMacNoLifeにて詳しく

 

個人的にとても嬉しい機能追加はこちら。

39.ロックスクリーンでの通知をスワイプすると当該アプリが起動します。

86.メール送信時の宛先はドラッグすることができます。

111.iTunesとの同期中でも電話を使うことができるようになりました。

126.カレンダーアプリの横画面対応で、週単位のビューに対応しました。

 

残りは以下参照。


 


以下機能一覧(全てじゃないよ)自分で抜粋リスト化してます

1.フリックモード搭載(あああなどが入力しやすくなった)

2.LED設定は電話着信で可能。メールでは不可の模様。

3.電話履歴の個別消去が可能に。

4.カメラロールでの編集が可能になりました。(回転、赤目修正、自動補正、トリミング)

5.写真をiPhone単体でフォルダ管理が可能になりました。

6.各種着信音、自作も含めて変更可能になりました。

7.システムが利用するGPS情報の管理が可能になりました。

8.辞書機能が搭載されました。

9.ロック画面からのカメラアプリの起動が可能になりました。

10.文字入力で絵文字が標準になりました。

11.緊急地震速報機能が搭載されました。

12.touchでも電池残量が%表示が可能に。

13.ミュージックアプリで曲を長押しでフルの曲名とアーチストが表示されるようになりました。

14.バイブレーションの振動パターンをカスタマイズできるようになりました。

15.日本語変換候補の表示位置が固定になりました。

16.ロックスクリーンが新しくなりました!

17.初めてiPhoneを使う際のウェルカムスクリーン

18.PCを使わずアクティベーションが可能に。

19.ロックスクリーンからカメラを起動できる「クイックカメラ」機能

20.OSとTwitterが統合されました。

21.Twitterのマルチアカウントのサポート。

22.Twitterキーボードが新設され「#」と「@」ボタンが追加されました。

23.Twitterの写真投稿機能

24.UIのボタンに新しいボタンを追加しました。

25.曲の詳細とトラック情報、アーティスト情報がBluetoothオーディオデバイスに送信できるようになりました。

26.LEDフラッシュ通知が追加されました。

27.絵文字がサポートされました。

28.個別にアプリデータの削除ができるようになりました。

29.iOS5デバイスからタイムカプセルの設定が可能になりました。

30.複数アプリのダウンロード中、まだダウンロードの始まっていないアプリはすぐに使うことができます。

31.AppleIDのマルチアカウントのサポート

32.iPadのマルチタッチジェスチャー機能

33.ページ内検索がiPadのキーボード側に表示されるようになりました。

34.ロック画面でボリュームスイッチをオンにすると音量インジケーターが表示され現在の音量を確認できるようになりました。

35.ボイスコントロール内のボイスが新しくなりました。

36.iTunes着信音ストア

37.ノーティフィケーションセンターは時系列あるいは手動での並び替えに対応しています。

38.ノーティフィケーションセンターを利用するアプリはユーザーが任意に選ぶことができます。39.ロックスクリーンでの通知をスワイプすると当該アプリが起動します。

40.株価アプリと天気アプリがノーティフィケーションセンターにビルドインされました。

41.ノーティフィケーションセンターでの天気ウィジェット上でスワイプ操作する5日の天気予報が見られます。

42.アプリごとにバッジ表示のオンオフの設定ができるようになりました。

43.iCloud設定項目を新しく追加しました。

44.iCloudドキュメントの同期とバックアップ。

45.iCloudの設定でストレージの追加購入ができます。

46.PCのiTunesで購入したアプリはiOSデバイスに自動的に同期されるようになりました。

47.メモアプリでデフォルト同期するアカウントを設定できるようになりました。

48.iTunesとの同期がワイヤレスで行えるようになりました。

49.OTAでのソフトウェアアップデートに対応しました。

50.自動ダウンロードのオンオフの切り替えが可能。

51.自動ダウンロードはWi-Fi接続時のみに設定できます。

52.ノーティフィケーションセンターの配置用の設定項目が追加されました。

53.カスタムサウンドを新着メール、新着留守番電話、新着メッセージ、メール送信時の設定できるようになりました。

54.パスワードロック項目から音声ダイヤル機能のオンオフが設定できるようになりました。

55.デバイス名の変更が可能になりました。

56.設定内の利用状況から各アプリのメモリ消費状況が確認できるようになりました。

57.ミュージックとビデオの設定が別々になりました。

58.キーボード設定内にショートカットを登録できるようになりました。デフォルトはomw→On my way に変換できるようになっています。

59.新しい読み上げオプションがアクセシビリティ項目に追加されました。

60.バイブレーションの振動をカスタマイズできるようになりました。

61.モノラルオーディオ設定を左もしくは右に設定できるようになりました。

62.iPod touchの時計の自動設定が可能になりました。

63.iMessageが使えない場合、SMSとして送信できます。

64.iMessageでのグループ発信が可能になりました。

65.iMessageで画像、動画送信ができます。

66.GIFアニメはiMessageで表示でき、送信も可能。写真アプリでは閲覧できません。

67.メッセージアラートを受けるときにその受信日時を選択することができます。

68.SMSメッセージのバブルウインドウは緑。iMessageのバブルウインドウは青に。69.SMS/MMS/iMessageの使用状態をテキストボックスに薄く表示します。

70.iMessageのオンオフの切り替えが設定できます。

71.タイトルがスクロール表示されるようになりました。

72.iPodアプリはミュージックにアプリ名変更。アイコンも新しくなりました。

73.曲の削除がスワイプで可能になりました。

74.新しいビデオアプリ。

75.ニューススタンドアプリで雑誌と新聞が読めるようになりました。

76.写真アプリでアルバムの作成、削除が可能になりました。

77.写真の編集が可能になりました。

78.写真のシャッターがボリュームボタンで切れるようになりました。

79.カメラ撮影時に左にスワイプすると直近の写真がプレビューできます。右スワイプで撮影にすぐ復帰できます。

80.カメラアプリでAE/AFのロックアンロックを長押しタップで切り替えられるようになりました。

81.カメラアプリでピンチイン、ピンチアウトでズームイン、ズームアウトができるようになりました。

82.カメラアプリにグリッド機能を追加しました。

83.受信できるメールが250通から1000通になりました。

84.メールの全文検索が可能になりました。

85.me.comアカウントをメール設定で作成できるようになりました。

86.メール送信時の宛先はドラッグすることができます。

87.メール送信時に題名がない場合警告します。

88.メールアプリとHotmailが統合されました。

89.メールアプリでのWindows Live Mail、Exchange,Gmailのアイコンを一新しました。

90.メールアプリでリッチテキストの編集が可能になりました。

91.メールの引用レベルをあげることができるようになりました。

92.フラグ機能がメールアプリに追加されました。

93.メールを複数選択して開封済みあるいはフラグを立てられるようになりました。

94.Twitterと連絡先アプリが統合されました。

95.連絡先アプリでのfieldにTwitter、Facebook、Flickr、LinkedIn、Myspaceの項目が追加されました。

96.連絡先の1アイテムごとにバイブの挙動をカスタマイズして設定できるようになりました。

97.設定項目内に新しいFacetime項目が追加されました。発信者番号、連絡先情報に電話番号あるいはあなたのemailアドレスいずれかを設定できるようになりました。

98.SIMカードの有無を問わずFacetimeがemailだけで利用できるようになりました。

99.リンクを開く挙動を新規ページで開くかバックグラウンドとして開くか、設定項目のSafari設定で決められるようになりました。

100.Safariがリーディングリストをサポート

101.Safariにプライベートモードが追加されました。

102.Webサイトデータの削除が可能になりました。

103.Safariにリーディングリストが追加されました。

104.iPadでタブブラウジングが可能になりました。

105.戻るボタンを長押しタップするとそれまで見たページがリストアップされます。

106.iPadでソフトウェアキーボードの分離が可能になりました。

107.マップアプリで、別経路を表示できるようになりました。

108.マップアプリにプリント機能を追加しました。

109.AppStoreアプリで購入履歴を表示できるようになりました。

110.通話履歴を個別に消去できるようになりました。

111.iTunesとの同期中でも電話を使うことができるようになりました。

112.連絡先に登録のない着信についてその番号でわかる市町村の名前が表示される。そうでなければ電話番号のみが表示されます。

113.メモアプリの最上段に件数を表示できるようになりました。

114.GameCenterに写真を登録できるようになりました。

115.GameCenterに自分のプロフィールを作る事ができるようになりました。116.GameCenterにどれだけ多くのポイントを稼いだのか見ることができるようになりました。

117.ポイントに基づいたフレンドの並び替えと閲覧が可能になりました。

118.新しいゲームをGameCenterを通じてダウンロードできるようになりました。

119.お勧めのゲームが追加されました。

120.フレンドのリクエスト画面が一新されました。

121.GameCenterにてターンベースゲームがサポートされました。

122.ボイスメモアプリがどの方向にも回転するようになりました。

123.現在地の天気が取得できるようになりました。

124.1時間ごとに天気情報が更新されるようになりました。

125.位置情報に基づいたリマインダーアプリ。

126.カレンダーアプリの横画面対応で、週単位のビューに対応しました。

127.カレンダーはスワイプ操作で日めくりが可能になりました。

128.カレンダーアプリの月表示でカレンダーの日付を長押しタップすると予定の編集ができるようになりました。

129.iPadのカレンダーアプリで月表示の場合左右のスワイプで月送りができるようになりました。

130.カレンダーアプリで和暦表示に対応しました。

131.iPadのカレンダーアプリで年表示が可能になりました。

132.カレンダーアプリ内でイベントがドラッグすることで移動(日、時間をまたいで)

133.株価情報がリアルタイム更新されるようになりました。

 

2 コメント

2011年

6月

02日

Dropbox連携はどんどん拡大するね

Dropbox を使えば、Dropboxに保存したファイルを簡単に共有したり、どこでもアクセスすることができます。Dropboxに登録すると、専用フォルダが作成されるので、そのフォルダを他のパソコンやスマートフォンでも共有できます。他の人と共有するのも簡単で、メールで招待するだけです。そんなDropboxの画像をJimdoでアップロードできるようになりました!

正直、まあまあの使い勝手。

ファイル選択時に画像プレビューが無いのが、つらい。

まあ、便利になったことは事実かもね。

0 コメント

2011年

4月

17日

AppsMTG 2011/04/17 iPalmist Review

Money
Money

2カ月ぶりのMTGである

東日本大地震の影響もあり、3月に予定していたMTGを延期。本日実施しました。2カ月くらいあいてしまったのだが、気になるのは、

①iPalmist日本語版のSaleの結果

②iPalmist英語版の販売本数

これにつきる

 

1. 家計簿アプリについて

・難しい(理由:日本Onlyになる、海外のレシートフォーマットが統一されない)

・一旦見送り


2. iPalmistについて

(1)日本語(Sale実施のReview)

【Review】

 ⇒3/13の週に主に始めの3日間がメインで10倍の販売実績

 ⇒価格が1/3で10倍だから、3倍の売り上げ

 ⇒Saleの効果ありとみる

 ⇒順位も100位~200位から、数日間は100位以内のときもあった

 ※ただし3/11に東日本大震災の影響から単純な比較が実は難しい

【Action】

 ⇒しばらくActionを見送る


(2)英語版

【Review】

 ⇒日本語と比較してかなり販売数が少ない印象

 ⇒USは勿論、Rest of world(India等)、United Kingdomでいくつか購入された

 ⇒リリース後、3日間しかAppStoreのTopページにいなかった

 ※米国版のAppリリース数が多くて、新着Appの更新が速いため

 ※User数が日本の25倍あっても販売数は日本語版より少ない(なぜ?)

 ※手相に関する興味が小さい?

【Action】

 ⇒Saleをうつ(タイミングは?)

 ⇒SaleをうつタイミングにPromotionを行う(6月を予定)

 ★Promotionをする方法やメディア等を調査しておく: 2011年5月末まで


(3)中国語版

 ⇒User数が不明。国がiPhoneの普及を抑えている

 ⇒開発は見送ります

 

3. NEWAPPSについて

(1)英語市場を狙っていくために

 ※需要認識が難しい

 ※Gameアプリが上位を占めすぎている

 ※iPadも視野に入れる

0 コメント

2011年

3月

07日

iPalmist(English)がリリースされました!感動の2回目

やっぱり、自分たちが作ったものが世の中にリリースされるってこと、とっても感動を覚えます。

0 コメント

2011年

3月

02日

iPalmist(English) Release!! します

やっと、リリースされます。English版。既に申請済み、問題なく承認される、はず。

英語版をリリースするメリットは、間違いなくこれ。

 

日本語の20倍以上の市場がある(Userがいる)!!

 

僕らは単純なので、毎月○○円稼いでくれるこのiPalmistが20倍になると、ムフフ、なのである。

そう、単純にはいかないことも承知しているが、とにかく、日本語版と比べてどの程度変化があるのかを知りたい、興味がある、調査する実験になる、ということも大きい。

 

あ、リリースされたら、当HPは英語版を標準と変更します。。。Google先生、ありがとう。

0 コメント

一ノ森商店が実現したいこと

「iPhone Appで地球が救える」

 

地球を救いたいと考えました。ちょっと言いすぎですが、自分達の人生で少しでも地球を救うことができるのではないか、その方法の一つがiPhoneAppを開発すること、そう考えました。率直に訳すと、iPhoneAppでお金を稼いで、稼いだお金で社会貢献するということです。綺麗事だと見えますよね。小遣い程度の稼ぎなら、綺麗事にしかならない社会貢献にしかならないかもしれません。しかしAppで余るほどのお金を稼ぐことができたなら、それは多少なりとも地球に直接良い影響を与えられるような社会貢献が可能なのではないか、そんな夢も含めた計画から、iPhoneAppを開発することにしました。

 

日本を悪い例の代表として、お金の使い方、税金の使い方があまりにも無効化、無意味化されていることに疑問と課題を認識しています。 もっと活かす(地球の為に、貧困で苦しんでいる人に、順番待ちをしている病人に)対象があるのではないか。でも自分は政治をすることに興味がありません。したがって人生80年余りで可能な限り、個人で地球を救うことに目標を掲げて、国に頼らず、地球に頼らず、自分自身で実行していくことを心に決めました。

 

まず資金を集めることが必要です。資金を集めて、地球全体に意識を向けて一番お金を必要としているところにパワーを入れたいと考えています。一番お金を必要としているのは、僕は新興国だと考えています。新興国、とくにアフリカ系は地球の中でも、とりわけ先進国と時代に格差があり、教育がままならず、一夫多妻制で子供をつくり、十分に育てられずに若くから死なせてしまうような社会もたくさんあります。それは現地の人は何も悪くない、ただ教育が行き届いていないだけだと考えています。一般的な教育がいき届いていれば、SEXという行為を本能的ではなく理性的に行うことが、人間は可能です。無駄に増えすぎた動物は、人間に殺傷されたり弱肉強食の世界から、何かと自然に減少する。しかし人間は地球全体の人間からの支援があるために、生き延びてしまう、そしてまた新しく無駄に(無意識に)子供をつくってしまう。いや、そうじゃないのではないか。元々必要な、地球全体にとってバランスのとれた人数だけの子供をつくっていれば、そんなに増えすぎない、他国からの支援も少なくて済むはずです。支援物質は増えすぎた子供への支援ではなく、地球全体を救う(環境保全)為に注がれるべきだと考えています。それを防ぐのは 「教育」、これしかないと考えています。一見、千円札を拾って、喜んでいる新興国は、ただただそれが目先の千円札であることに気づいて欲しいです。

メモ: * は入力必須項目です

Share |
概要 | プライバシーポリシー | サイトマップ
2011 Copyright (C) ichinomori-shoten All Rights Reserved.