手相iPhoneアプリ「iPalmist」販売開始から一週間経過した報告

iPalmistがAppStoreにリリースされ、初めの一週間が経過しました。

たくさんのiPhone関連サイトでNEWアプリとして取り上げられたこともあり、想定以上の反響(販売)がありました。

実数は報告することはできませんが、割合としては上記グラフの通り(生々しいデータはやめて、言語別のみ)。

 

・日本語が圧倒的に多い

・現在日本語しかありませんが、英語圏でも購入されている

 

日本語ができる外国人か?もしくは在住している日本人なのか、わかりませんが、海外市場でも販売できたことは想定外でした(割合はかなり小さいですがね)。次期アップデート版としては、まず英語対応をする予定ですが、アップデートとするのか、新規アプリとするのか、これは販売戦略上の検討が必要と考えています。僕らも初めてのアプリなので、試行錯誤を繰り返し、仮説をもとに様々な意思決定を行っておりますが、これが楽しいですね。売れることも当然嬉しいのですが、当たっているかどうかわからない仮説を実行に移して、結果についてまた考える。経営者的感覚を少し感じることができました。

 

それでは引き続き、レポートを継続的に行っていきたいと思います。

コメントをお書きください

コメント: 1
  • #1

    Scott (月曜日, 23 7月 2012 03:26)

    Very good article i just submitted your website to stumble upon and also i bookmark your website in my pc for future visit

メモ: * は入力必須項目です

Share |
概要 | プライバシーポリシー | サイトマップ
2011 Copyright (C) ichinomori-shoten All Rights Reserved.